東京で働くWEBディレクター/デザイナーのカナダ ジャスパー旅行記など

缶バッヂが誰でも作れる『カンバッチメーカー 』で缶バッヂを作った

2008.08.03
080803

以前、缶バッヂをモチーフにして日替わりでデザイン作っていたのですが、その頃から「実物を作ってみたいなぁ」と思い早幾年。
業務用の製作機械を調べてみたら数十万円するし、大量に作るわけじゃないからわざわざ業者に発注するのもなぁ、と思っていたのですが、amazonにてバンダイから出ている『カンバッチメーカー』を発見!




3000円ちょいという破格の安さだったので早速購入して試してみました。080803
全部品です。

早速説明書を片手に製作開始。
左の小型のトレイの上に印刷して丸くカットした台紙、バッヂ、透明シートなどを重ねて大きい本体の中へ。
中央のレバーを1にして上部のハンドルを回します。
ガリガリー!バキバキー!とかなりの音が…。大丈夫かなぁ。

続いて、小型トレイを抜き出してバッヂのもう一つのパーツをはめ込み、
中央レバーを2にします。さっきと同様にハンドルをガリガリと回します。

すると・・・、おぉ!出来た!
説明書を読みながら弄っただけですが、ものの数分で一つ出来てしまいました。
調子に乗って幾つか製作。

080803
個人レベルでは十分満足できるレベルではないでしょうか?
何より安いし簡単!
100個くらいなら頑張って量産出来そうです。
ちょっとしたイベントなんかで配ると喜ばれるかもしれませんね。

ちなみ出来た缶バッヂは福井から来ていた友人J君にお土産として渡しました。

■バンダイのプレスリリース
オリジナル缶バッジが簡単に作れる
『canbadge maker (カンバッチメーカー)』
2006年11月18日発売
20~30代の大人がメインターゲット

おもちゃ

RELATED ARTICLES

TOP